経営戦略 人材マネジメント 顧客開拓 販売促進なら 那由他ジャパン

一般社団法人 那由他ジャパン
電話番号
お問合せはこちらWEBからのお問合せは

コラムcolumn

従業員が満足するために企業に求める大切なこと

DL199

顧客満足について聞かない日はないといって良いくらいですが、従業員満足についてはどうでしょうか?
その中で、顧客満足実現のためには従業員満足が大切だということは、常に注目されています。

社員が職場に期待すること

顧客満足と同様に従業員満足においても、従業員の期待を上回る働きがいがあることが大切です。
「こんなはずではなかった」とせっかく採用した人材がやめてしまうのでは元も子もありません。
そのためには、従業員が職場に何を期待しているのかを知り、期待を上回る働きがいを与えることが大切です。

日本能率協会の調査によりますと、新入社員が職場に期待することのトップ3は「職場の人間関係がよい」「人間的に成長できる」「社員を大切にしてくれる」でした。
次いで「「専門知識・技能が得られる」「好きな仕事がやれる」になっています。「給料が高い」「休日が多い」は8位、10位でした。
この結果から見ても、従業員満足において「給料」「休日」は最優先されるものではなく、もっと精神的な満足感が求められていることがわかります。

従業員満足度を定期的にチェックしているある会社では、多忙でフーフー言っていて代休も満足にとれない部門でも「業績が上がっている」「チームワークがよい」「チームのなかでの個人の役割が認められている」といった条件がある場合、従業員満足度は非常に高いということでした。
逆に暇でゆとりがあっても、業績が低迷していたり、将来展望がなかったりする部門の満足度は低いそうです。
言い古されたことですが、人が働き甲斐を感じるためには賃金・休日だけではない何かが必要のようです。