人事考課 人材配置 事業承継 後継者問題なら 那由他ジャパン

一般社団法人 那由他ジャパン
電話番号
お問合せはこちらWEBからのお問合せは

従業員のヤル気を出させたいなら”従業員個人特性分析”

このような悩みを持つ企業、店舗経営者様はいませんか?

  • 従業員のヤル気を出させたい
  • 従業員の配置を見直したい
  • 従業員の長所を伸ばしたい
  • 後継者を選びたい

なぜ『従業員個人特性分析』が必要か?

企業の人事担当者様にとって、従業員の職能を有効に活用する配置を決めることは重要な課題の一つです。
従業員の適性に応じて配置を決め、長所を伸ばすためには、従業員の特性を把握する必要があります。
また、従業員一人一人が能力を発揮するためには、個人の課題を把握する必要もあります。

『従業員個人特性分析』で何がわかるか?

  • 性格・個性(成人後は変わりにくい根本的な性格・気質、本質的な向き・不向き等)
  • ストレス耐性(どのようなことにストレスを感じるか、その耐性はどうか等)
  • 職場での社会性(組織の中で円滑に職務を進め、成果を上げる要因を
    持ち合わせているか等)
  • 欲求の基準(どのような環境であればパフォーマンスが高まるか等)
  • 適正職務の幅と自己評価(自分自身をどのように評価しているのか?)
  • ネックポイント(個人の職場における潜在的能力を引き出すために
    必要とされる改善ポイント)など

『従業員個人特性分析』の特長は?

  • 低コスト・短時間で診断を行うことが可能です。
    (シート記入所要時間約20~30分)
  • 個人の資質や特性を「性格」「意欲」「社会性」「価値観」などの
    側面から評価します。
  • 一般的な平均値と比較しながら、個人の特性や個人の全体像が具体的に
    把握できます。

社員の特徴を客観的な判断基準を用いて評価し、
実力を発揮できるマネージメント方針・環境づくりの要素を解明します。